早漏を克服する方法について

MENU

早漏とは?

早漏は、セックスの際に女性が満足する前に射精してしまうことです。

 

ただ、一般的に女性が満足する状況というのは定義するのが難しく、時間的に言うと挿入から射精までの時間が1〜2分程度であることが一つの目安になります。

 

女性サイドからすれば気持ちよくなる前に射精したことを言いますが、これは一概に挿入時間がながければ女性が満足を得るとは考えにくく、あくまでも挿入から射精までの時間が短い方を早漏と呼ぶのがふさわしいでしょう。

早漏になる原因とは?

早漏になる原因は人それぞれ違いますが、まず最初に疑うのはメンタル的な問題です。

 

女性に対する免疫力が少なかったり、過度に興奮しすぎている状態、セックスに対して過剰に構えてしまっているなど、メンタルのコントロールができていないことで射精までの時間が早まってしまいます。

 

次に、包茎であることも上げられます。

 

包茎の状態はペニスが膣内での刺激が強く、感度が増してしまい射精時間までが早まってしまいます。

 

包茎でも仮性タイプの場合は普段包皮に亀頭部分が守られているために、セックス時に皮をむくと感度が上がり、射精までの時間が早くなってしまうことも考えられます。

改善方法

女性とのセックスを楽しむためにも早漏であることはできたら改善したほうが長期的に女性に好かれますので、一つずつ方法を見ていきましょう。

 

まず簡単な方法として、セックスの最中に射精しそうになる前にピストン運動をやめてみることです。

 

落ち着いたらまた始める、これを繰り返すことで射精までの時間を稼ぐことができます。

 

女性も一緒に気持ちよくなってほしいと考えれば、自分勝手な射精にも歯止めが効くでしょう。

 

次に、コンドームを2枚重ねにしてみる方法もあります。

 

これならペニスに刺激があまり行かないので、射精までの時間がかかります。

 

そして、サプリメントを利用してみる方法もお勧めです。

 

サプリメントにはペニスにとって良い成分が配合されていますので、早漏改善に効果が期待できます。

 

早漏を改善することで女性とのセックスライフを楽しめるようになれば、今まで以上に恋人と素敵な毎日を過ごせるようになるでしょう。

更新履歴